ロゴ アカウント

 

マイ単語帳について

項目一覧  

マイ単語帳の基本的な機能について

 

マイ単語帳とは?

  • マイ単語帳は、英単語をまとめて記録しておくことができる機能です。
  • 英単語を登録して、意味を確認したり、復習テストで記憶度を試したりできます。
  • 単語帳フォルダは、「マイ単語帳」を複数作成して、単語を振り分けて管理する機能です。
 

マイ単語帳に項目を追加する方法は?

マイ単語帳へ単語を登録するには、次のような方法があります。

  1. Weblio英和・和英辞典」の「+単語帳に追加」ボタンをクリック。
  2. Weblio英和・和英辞典」内の「閲覧履歴」から、「+単語帳に追加」をクリック。
  3. 語彙力診断」のテスト結果画面から。
  4. 単語帳のインポート」の、予め作成済みの単語データをインポート。
  5. Weblio 英和辞典エクステンション」から(※Google Chromeをご利用の場合)。
  6. Weblio英和辞典プラグイン」から(※Adobe Readerをご利用の場合)。
  • 単語は、英語と日本語のどちらでも登録することができます。
  • 英語は、英単語だけではなく、(複数の語からなる)熟語やフレーズも登録することができます。
 

マイ単語帳に追加できる単語数は?

  • 1つの単語帳に登録できる単語の数は最大で200件です。
  • 一般会員の場合、全部の単語帳フォルダを合計すると全部で200個まで単語が登録できます。
  • プレミアム会員の場合、全部の単語帳フォルダを合計すると全部で20000個まで単語が登録できます。
 

マイ単語帳から項目を削除するには?

  • 削除したい項目の単語の横にあるチェックボックスにチェックを入れて、単語一覧の上にある「削除」ボタンをクリックすると、選択した項目を削除できます。
  • 左上の「単語の選択」ボタンをクリック〔全て選択〕〔「覚えた」だけを選択〕を選択すると、一括でチェックを入れることが可能です。
  • ※「削除」が実行された項目は完全に削除され、復元できませんので、ご注意下さい。
 

マイ単語帳の各項目の名前と説明

マイ単語帳で表示できる項目の内容は次のとおりです。
各項目は、「設定」ページから表示/非表示を設定することができます。

番号単語帳フォルダの上側から通し番号をつけて表示します。
※デフォルトでは「非表示」の設定になっています。
※単語の並びかえを行っても、番号は反映されません。
単語学習対象となる単語を表示します。英単語の他に日本語も登録できます。
音節音節に関するデータがあった場合に表示します。
音声音声を聞くことができる場合にリンクを表示します。
アイコンをクリックすると音声が再生されます。
発音発音記号に関するデータがあった場合に表示します。
品詞品詞のデータがあった場合に表示します。
主な意味単語の主な意味を表示します。表示内容は編集することもできます(→参照)。
メモ自由記入欄として、備考やリンクなどを書き留めておくことができます。
詳細「Weblio英和・和英辞典」上で英単語を解説している該当ページにジャンプします。
例文「Weblio英和・和英辞典」の「例文」一覧ページにジャンプします。
類語「Weblio英和・和英辞典」の「類語」一覧ページにジャンプします。
共起表現「Weblio英和・和英辞典」の「共起表現」表示ページにジャンプします。
レベル難易度や頻出度などを加味した独自の基準に基づき、
単語を30段階の水準に分けた数値です。
登録日「マイ単語帳」に追加登録を行った日時を表示します。
学習状況単語を「覚えた」、「勉強中」の2段階に区分できます。
「覚えた」単語は復習テストで出題対象から除外できます。
選択任意の項目にチェックを入れ、他のフォルダへの移動/コピー/削除ができます。
※複数の項目にチェックを入れ、一括操作することができます。
 

音声や発音記号が表示されていない項目について

  • 「発音」や「発音」をはじめとする各項目は「Weblio英和・和英辞典」上にデータが存在する場合のみ表示されます。対応するデータがない項目は、空欄となります。空欄のデータがなくなるよう、コンテンツの充実を目指しております。ご迷惑をお掛けしますが、ご了承下さいませ。
 

発音記号の文字化けについて

  • マイ単語帳を「Internet Explorer 6」で閲覧した場合、発音記号の一部が文字化けし、正常に表示されないことがございます。
 

マイ単語帳の便利な使い方

 

単語の「主な意味」を編集する

マイ単語帳の「主な意味」の箇所は、自由に編集することができます。手順は次の通りです。

  1. 該当の項目の「主な意味」の列の〔▼〕をクリックすると、「意味を編集」というリンクが表示されます。
  2. 「意味を編集」をクリックすると編集用のウィンドウが表れます。「主な意味」の候補となる他の説明文と、手動編集フォームが表示されます。
  3. 候補の中から適当な説明文をラジオボタンで選択します。適当な解説がない場合には、手動編集フォームを選択して、テキストを入力します。※入力可能な文字数は最大200字です。
  4. 意味を確認した後、ウィンドウの下にある「変更を保存してウィンドウを閉じる」をクリックすると、変更内容がマイ単語帳に反映されます。
  5. なお、意味の変更を行わずにウィンドウを閉じたい場合には、ウィンドウ右上の[×]をマウスでクリックするか、キーボード上の[Esc]キーを押します。
 

「学習状況」を切り替える

  • マイ単語帳に登録した単語を、学習状況によって「勉強中」と「覚えた」に区分できます。覚えた・覚えていないで並び換えたり、覚えた単語のみ一括選択して削除したり、といった使い方ができます。
  • 学習状況は1クリックで切り替えることができます。
 

単語の並び順を変える

登録した単語の一覧は、次のように並べ替えることができます。

  1. ABC順 (A → Z / Z → A)
  2. 登録日順 (登録日が古い順 / 新しい順)
  3. レベル (レベルの高い順 / 低い順)
  4. 学習状況 (覚えた / 勉強中)
 

マイ単語帳の特定の項目を「非表示」にする

設定」ページ上で、マイ単語帳に表示する列の設定を行うことができます。

  1. 各列について、ラジオボタンで「表示するかしないか」を選択します。
  2. 選択し終わったら、下方にある「設定を保存」のボタンをクリックし、変更内容を保存します。
 

複数の単語を一度に選択する

  • 単語をマイ単語帳から削除したり、または別なフォルダに移動したりする場合に、次のような方法で単語の選択を行うことができます。
  • 「全ての項目を選択」および「「覚えた」だけ選択 」、「「勉強中」だけ選択 」は、単語帳の左上側にある〔単語の選択〕ボタンをクリックすることで選択できます。「選択を解除」をクリックすることで全ての選択を解除します。
 

複数の単語を一度に追加登録する

  • 単語帳/一度にたくさんの単語を登録する」ページから、複数の項目を一括でマイ単語帳へ追加登録することができます。
  • ページ内のフォームの中に、登録したい英単語を「1行につき1単語」(=項目ごとに改行されている状態)で入力します。
  • 一度に100件まで一括登録できます。なお、 余分な改行や空白だけの行は無視されます。
  • 「マイ単語帳」上の登録フォームとは異なり、追加時のスペルチェック機能などはご利用になれませんので、ご注意下さい。
 

単語帳に登録した項目を覚えたかどうかを確認したい

「Weblio英単語帳」に登録した英単語を確認するための主な方法として、次のような機能があります。

  • 単語帳の復習を利用してテストする
    1. 「選択式の問題で復習する」・・・ 4つの回答候補と「分からない」を含む選択肢から正解を選ぶ方式の復習方法です。
    2. 「フラッシュカードで復習」・・・ 単語の「主な意味」を隠した状態で表示します。意味を思い出したら答え合わせをする「単語カード」式の復習方法です。
  • マイ単語帳上で「単語」または「主な意味」を非表示にする
    1. 「マイ単語帳」の項目名表示欄にある「非表示/表示」のリンクをクリックすることで、該当の項目を表示しないように設定できます。
    2. 「非表示」状態では、マウスカーソルを上に乗せた時だけ、意味が表示されます。
 

単語帳の「意味」や「発音記号」の表示順序を並びかえたい

単語帳で表示される項目の左右の並び順は「設定」ページ上で設定できます。

  1. 「マイ単語帳に表示する列の設定」の各項目についている「表示順」の数字を変更します。
  2. 選択し終わったら、下方にある「設定を保存」のボタンをクリックし、変更内容を保存します。
  3. 数字が小さい順に、左から右への順番で並び換えられます。
 

単語や意味の他に、メモやURLを書きとめておきたい

「メモ」の列を使用すると、自分の好きな内容を独自の例文や備考、URLなどを自由に追加することができます。

  1. 設定」ページ上で、「メモ」を「表示する」に変更し、設定を保存します。
    すると「マイ単語帳」上で「メモ」が表示されます。
  2. メモなどを追加したい単語のメモ欄をクリックすると「メモの追加」画面が表示されます。
  3. 入力後、ウィンドウ下の「変更を保存してウィンドウを閉じる」をクリックし、入力内容を保存します。
  • ※メモ欄には500文字まで、リンクは2個まで追加できます。
 

マイ単語帳に「英英辞典」の意味を登録したい

単語の「主な意味」を編集する機能で、「英英辞典」の解説を表示させることもできます。
※ 英英辞典のデータがあらかじめ登録されている用語に限ります。

  1. 該当の項目の「主な意味」の列の〔▼〕をクリックすると、「意味を編集」というリンクが表示されます。
  2. 「意味を編集」をクリックすると編集用のウィンドウが表示されます。その中に、「英和辞典」のタブと共に「英英辞典」のリンク(タブ)が表示されます。
  3. 「英英辞典」のリンクをクリックすると、英文の解説の選択肢が表示されます。
  4. 選択肢の中から適当な説明文をラジオボタンで選択し、ウィンドウの下にある「変更を保存してウィンドウを閉じる」をクリックすると、変更内容がマイ単語帳に反映されます。
  • 適当な解説がない場合には、「手動で編集する」を選択して、直接編集することもできます。※入力可能な文字数は最大200字です。
  • ウィンドウ右上の[×]をマウスでクリックするか、キーボード上の[Esc]キーを押すと、意味の編集を中止してウィンドウを閉じます。
 

単語帳フォルダについて

 

単語帳フォルダとは?

  • 単語帳フォルダは英単語帳を複数ページに分けて管理できる機能です。
  • 単語帳フォルダに目的別の名前をつけて、登録時に振り分けることで、分野別、興味別、趣味/仕事などに分類しそれぞれ管理することができます。
 

作成できる単語帳フォルダの数は?

  • 一般会員の場合、単語帳フォルダは最大2個まで作成可能です。
  • プレミアム会員の場合、単語帳フォルダは最大200個まで作成可能です。
 

単語帳フォルダを作成・追加する

  1. フォルダの管理」ページにアクセスします。
  2. 単語帳フォルダの新規作成」の入力欄に、フォルダ名(必須)と説明(任意)を入力して、「この名前でフォルダを新規作成」のボタンをクリックすると、新規にマイ単語帳を追加できます。
  3. 作成した単語帳フォルダのフォルダ名や説明は、フォルダの管理から編集できます。
 

デフォルトの単語帳フォルダを設定する

  • 設定」ページの「マイ単語帳の設定」で、デフォルトの単語帳フォルダが変更できます。
  • デフォルトに設定された単語帳フォルダは、マイ単語帳を開いた際に最初に表示されます。
    また、「Weblio英和・和英辞典」の「+単語帳に追加」ボタンから単語を追加する際の追加登録先フォルダとなります。
 

単語を他の単語帳フォルダに移動する

  • 移動したい項目を選択し(右端のチェックボックスにチェックを入れ)、マイ単語帳の上にある「チェックした単語を移動」を選択・実行することで、単語の移動ができます。
  • プルダウンメニューから、移動先となる単語帳フォルダを選択して、「移動」をクリックすれば、単語の移動が実行されます。
  • 複数の単語を選択して「移動」をクリックすることで、同時に複数の単語を移動させることができます。
 

単語帳フォルダの並び順を変更する

  • フォルダの管理/フォルダの順番を編集する」ページにアクセスし、単語帳フォルダ名の左側に表示されている数字を変更した後、「保存」をクリックすると、数字の少ないものほど上に配置するように並べ直します。